2017年09月25日

「補聴器」で本当の家族を知る


長い間、ひどい難聴に悩まされていた高齢者がいた。

ある日、彼は思いきって専門医で診察を受けることにした。

専門医は彼を診察してから、聴力を100%回復できる補聴器を
作ってくれた。

1ヵ月ほどして、その高齢者が専門医の所に来たので、専門医は
診察をしてから言った。

「聴力は完全ですね。ご家族は貴方が聞こえるようになって
大喜びしているでしょう。」

と言うと彼が答えた。

「いいえ、まだ家族には聞こえるようになったことは話してない
のです。家族の中に混じって会話を聞いていますが、おかげで
遺言書を3回も書き換えました。」

(出典:Jokes com,)


極短笑話48 (text factory) -
極短笑話48 (text factory) -


思わず笑ってしまう本―江戸小話傑作集 -
思わず笑ってしまう本―江戸小話傑作集 -


思わず笑ってしまう本〈2〉フランス小話傑作集 -
思わず笑ってしまう本〈2〉フランス小話傑作集 -
posted by Gyutaro at 11:40 | ジョーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする